03月≪ 2007年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.04/27(Fri)

きびしぃ~!その後の「あいうえお」 

「あいうえお表」を購入した事は以前お話ししましたが(→“あいうえお表”
せっかく壁に貼っているのに“あいうえお”の練習をしたのは初日だけ
(まぁ、それも練習と言えたものではありませんでしたが・・・)
その後は一切、見向きもせず。

所が、何を思ったのか再び“あいうえお”の練習をはじめました!
でも・・・
「お山の、お留守番の、お掃除の・・・」

と、ほとんどの物が「」になってしまいます
しかも相変わらず、
「ちょうちょの」じゃなくて
「ちょうちょのちょ」だし・・・

でも、また練習を始めたってことはやっぱり少しは興味があるのでしょう。
まぁ気長にやっていけばいいとは思っていたのですが。。。

蓮から、突っ込まずにはいられない発言がありましたので、ご報告。

キリンの絵を見て

ぺんぎん

と言いました。
ペンギンも違うし、も間違ってるし・・・(正解は言うまでもなく「キリンの」です)

進級して「ペンギン組」になった蓮。
ペンギンも知ってるし、もちろんキリンも知っています。
それなのに、ペンギンのって。。。

その後、へびの絵を見て
「へびの
と言うので、
へびのなかにっていう言葉はないでしょ」
と注意すると
「おへびの
無理矢理やん・・・
ますます前途多難です。
スポンサーサイト

テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

【編集】 |  00:30 |  おもしろ発言  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
2007.04/22(Sun)

お風呂に入ると。。。 

日々の育児で、意外と大変なのが入浴
蓮だけなら問題ないのですが、二人を入れるのは結構大変です。
でも、凛空が一人でお座りできるようになってきたので、かなり楽になってきました。

今日もいつものように入浴しようと服を脱いだ蓮。
所が・・・
何を思ったのか、全裸のまま自分のおチ〇チ〇を
座っている凛空の頭に乗せているではありませんか!!
「ちょっと!!何してんの?!」
と、言うとゲラゲラ笑いながらスグやめてお風呂に入りましたが。。。
ホント、何を考えているんだか

その後、凛空を脱がしていると、お風呂の扉が開けたままなのにシャワーを手に
「火事で~す
と、消火活動をはじめた蓮。
やめさせる間もなく、脱衣所&凛空はビチョビチョに・・・
そして、凛空は大泣き。
「早くつかりなさいって言ってるでしょ!気をつけなさい!」
と、注意したところ。。。

今までの蓮は、怒られると泣きそうになりながらスグ「眠たい・・・」と言っていましたが、
少し成長した蓮。ちょっとバージョンアップしました

私が注意した後、涙声で
「もう寝よっと・・・」
と、静かに目を閉じている蓮。
そう。「眠たい」ではなく、眠るようになりました
最近は、都合が悪くなると目を閉じて眠る姿がよく見られます。。。

でも、しばらくすると急に甘えん坊に。
「今日はママが歯磨きして~」
と言ってきたり、私の膝の上に座ってみたり。。。

そして、膝の上に座ったかと思うと何をしようとしているのかモゾモゾしだした蓮。
よく見ると、イスに座っている私の腿と腿の間に自分のおチ〇チ〇をはさもうとしています
「やめなさい!!」
と言ってやめさせましたが、油断も隙もありません

お風呂に入ると開放的(?)になるのか「変態」と化する蓮でした。。。

お座り



← 一人でお座りできるようになりました☆






テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

【編集】 |  02:00 |  ある日の出来事  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
2007.04/20(Fri)

父に影響されて。。。 

ぬか漬け、はじめました
結婚して5年半、漬物を漬けようなんて思ったことなんて一度もなかった私ですが、
出産で里帰りした際、父が楽しそう(?)に作っているのを見て、
「機会があれば作ってみたいなぁ」と思っていました。
でも、買い物に行っても、なかなか「『ぬか床』を買おう」という気にはならず。。。

所が、先日宅配で利用している生協のカタログで『ぬか床』を発見!

     初心者でも安心。捨て漬け不要、日々のかきまぜ不要の『発酵ぬか床』

面倒なのが嫌いな私。よくわからないけど、これならできるかも!と思い購入してみました。

まずはお決まりのキュウリから・・・
初日は『ぬか床』が新しかったせいか、一日漬けたのにかなり浅い仕上がりでした。
(私は浅い方が好きなんですが。。。)
次にニンジン、大根なんかも漬けてみました。

私自身は「え~?こんなに簡単でこんなにおいしくていいの?」と思うくらい納得のできばえですが、
気になるのは蓮&旦那さんの反応。

意外にも、蓮はニンジンがお気に入りらしく
「オレンジ色のキュウリちょうだい!」
と言ってパクパク食べてました
旦那さんにも「売ってるやつみたい」と好評です☆
これからも、色々挑戦してみたいと思います!

つけもの

↑我が家の定番となっている<キュウリ・大根・ニンジン>です。
最近漬けておいしかったのは<カブ>
【編集】 |  15:38 |  ホームメイド  | TB(0)  | CM(14) | Top↑
2007.04/17(Tue)

ようやくスッキリ☆ 

先日、蓮の伸び放題だった髪の毛をカットしてきました

キッズ専用ルームに入ると、車のカット台に座り、トーマスのビデオに釘付け。
(鏡の中央にモニターがついていて、ビデオなどが見れるようになっています。)
なので、カットしてくれてるお姉さんが話しかけても全く無視。
お陰でカットしやすいと言ってくれてましたが・・・
何回も来てるのに今回はいつになく嬉しそうな蓮。

カット

そして、約30分後カット終了!今回は伸び放題だったせいもあり、かなりスッキリ!!
これだけスッキリしたら、切った甲斐もあります。
というより、ほったらかしにし過ぎてました。。。

この美容院、毎回写真を撮ってくれるのですが、蓮にキメのポーズを、と言うと・・・
カット1


何故かこのポーズ
店員さんにも
「それギャルやん(笑)」
と、突っ込まれてました。
どこで覚えてきたのやら。。。
(って、大体のことは保育園で覚えてきますが



美容院までの車の中、眠すぎて大泣きしていた凛空ですが、抱っこするとガラリと一変。
ありえない位ご機嫌さん。あんなに泣いてたのに・・・かなりの演技派です。
カット2

一応ハンドル握ってますが、何が起こってるのか、自分が何をしているのか、あんまりわかってない様子
ただただ、目の前にハンドルがあるから握ってみた、という感じです。。。
でも、凛空を支える蓮の手が、どこか頼もしく感じられました

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

【編集】 |  23:27 |  蓮&凛空  | TB(0)  | CM(10) | Top↑
2007.04/12(Thu)

プッチョとマッチョ 

『♪プチプチ、グミグミ、ソフトタイプ プッチョ♪』
このCM、ご存知でしょうか?
CMの中で変なキャラクターがでてきて(一人はマッチョ

『「・・・やね。マッチョ君」
「マッチョ違う!プッチョや!!」』

って言うやりとりがあるのですが・・・

そのCMを見て蓮が一言。

「蓮、プッチョ。ママ、マッチョね。」

いつもは適当に聞き流す私も、これには黙っていられませんでした。
だって、マッチョはダメでしょ。。。

「え~!ママ、マッチョは嫌や。プッチョがいい」
と言うと、いつもなら「いいよ~」と言う蓮が、何故か
「だめ。蓮がプッチョ!ママがマッチョ!!」

蓮がマッチョの意味をわかっていないだけに、ここは余計に譲れない所。
でも、いつになく抵抗する私がおもしろいのか、
「ママはマッチョ!!」
と言い張る蓮。。。
しかも、私が何も言ってないのに、
「ね。ママ、マッチョね。ギャハハハハ」
と、言いながら一人で大ウケ・・・

そのうち、勢いにのってきた蓮は
「パパはヘッチョ!(弱そー)、凛空はモルゴ!(なんじゃそりゃ)」
「ママはマッチョ!」(やっぱり、そこはそうなのね。。。)
更にエキサイトして、
「パパはボンジェ!、凛空はレグト!ギャハハハハ」
など、変なテンションで、ワケのわからない言葉を連発。
それでも、やっぱり
「蓮はプッチョ、ママはマッチョ」
・・・だそうです
そこで、
「いいこと考えた~♪蓮がマッチョ、ママがプッチョは?」
と、提案してみました。
子供って、“いいこと”って聞くだけで何でも「いいよ~」と言ってしまうもの。
のはずが・・・
「だめ~!!蓮がプッチョ。ママはマッチョ!ギャハハハハ」
「・・・・
抵抗するだけ無駄なようで、諦める事にしました。。。(大人)

気を取り直して、入浴
蓮が、
「ママ洗ってあげる~」
と言って、背中をゴシゴシ洗ってくれました
うれし~!!と思っていたら・・・

「お尻も洗ってあげるね!」
と言いながら、背中を洗いだしたかと思うと、どんどん手が下に。。。
イスに接している所(お尻)まで手を伸ばして洗おうとする蓮。
「もういいよ!お尻は自分で洗えるから!
と、断ると再び背中を洗い出しました

と思ったら、今度は洗ってる蓮の手が、背中からだんだん胸の方に・・・
(それ、ただの変態やん。。。)
と、そこへ何を言い出すかと思ったら
プチプチプチプチプチプチプッチョ!
って、またプッチョかいな
もう何も言えず「ハイハイ」としか言えない私でした。。。

テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

【編集】 |  01:05 |  おもしろ発言  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2007.04/08(Sun)

初体験!懐かしの・・・ 

先日、どこからか昔懐かし“パチパチキャンディ”を旦那さんが入手してきました。
口の中でパチパチと弾けるような音がするこのキャンディ。
スナック菓子&チョコレートですら、まだ食べた事がない蓮。
もちろん、「口の中で、あめが弾ける」なんて未体験。
そして、私達二人は迷うことなく、まず蓮に。。。

もう2年くらい前になるでしょうか。
大学の友人ファミリーとファミレスで再会した時の事。
あまりに、炭酸ジュースを飲みたがるので、
「一度飲ませてみたら“おいしくない”ってわかるんじゃない?」
と、飲ませてみたことがありました。

ほんの一口飲んだだけでしたが、舌に何かついた気がするのか
舌をベーっと出し『舌についた何か』を拭い取ろうと、必死に両手で舌を拭いていました。
その後、炭酸ジュースを見ても「これ、辛いジュースだよ」と言うと飲みたがらなくなりました。
(ちなみに、今は、おいしく感じるようなので、炭酸ジュースは飲ませないようにしています・・・)

そんな事を思い出しながら、どんな反応をしめすか期待でいっぱいの私達。。。
食べた瞬間・・・

意外に無反応。しかも、あんまりパチパチ音がしてない。
食べた数が少ないのかなぁ

更に、蓮の口に“パチパチキャンディ”を入れる旦那。
そう言えば、確か、口を開けた方が音がなりやすいんだっけ。
そして、旦那が一言

「蓮、口開けてみ」

すると、口の中のあめがパチパチ音を出し始めました!
少し変な顔をする蓮に、私達二人は追い討ちをかけるように

「うわ~!!爆発してる!!!
(悪い両親です)

この言葉には、相当ビビッタみたいです
ついに、泣き出してしまいました。
その後、口の中から一粒残らず“パチパチキャンディ”を出していました。
パチパチキャンディ

「もう一回だけ食べてみたら?」
と促す私たちに、断固として拒否する蓮でした。

予想通りの反応に大満足の私達
蓮、ごめんね

テーマ : 日記 - ジャンル : 育児

【編集】 |  07:46 |  蓮&凛空  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
2007.04/05(Thu)

ガッチャン 

「蓮 大好き」な凛空

食べる1



 蓮、もっとこっち来て~





食べる2



 おねが~い





食べる3



 もう!やっと来てくれた





食べる4



食べたかったんだよね~!いただきま~す





・・・と、相変わらず、何でも食します。。。

食べる5



 大好物のベビーカーのおもちゃ。
 かなり険しい表情真剣です。




P1020224.jpg


 花とたわむれてるように見えますが、これ以上近付くと間違いなく花をむしって食べます





あまりにも何でも食べるから
「"ガッチャン"(BY. Drスランプ アラレちゃん)みたいやなぁ」
って高校生になる私の妹に言ったものの、
(も、もしかして。。。アラレちゃん、知らない年代)と思い
「アラレちゃん、知ってる?」
恐る恐る、確認してみました。
「ウン、知ってるよ」
(良かった~)
なぜか一安心。。。

・・・が、・・・

妹:「ドクターストップ アラレちゃんやんなぁ」

アラレちゃんがドクターストップ、一体何の病気?
ペンギン村は大騒ぎやろうなぁ
せんべいさんもビックリやろうなぁ・・・

って言うか、やっぱ知らないのね
ドクターストップはちょっとオモシロイけど・・・

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

【編集】 |  23:41 |  おもしろ発言  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2007.04/03(Tue)

居酒屋にて。。。 

週末、近くに新しく、大阪からやってきた"お好み焼き屋"がオープンすると言うことで
家族で夕飯を食べに行ってきました
所が。。。
カウンター10席程、座敷2席しかない店内はすでに満席。
仕方なく、今回はあきらめ、以前行った事のある居酒屋さんに行く事に・・・

"居酒屋"と言っても、家族連れも何組かいるような、ファミリー向け(?)な感じの居酒屋です。
以前、一度行った時は、まだ凛空もお腹にいなかった頃。(1年半以上前)
料理もおいしく、お座敷で、小さい子供を連れていても、あまり気を使わなくてもよかったので、
「また来ようね」と話していたお店です。

店に着くと、私たちの前に2組待ってました。
店内を見ても、そんなに混んでなさそう。

でも、席は空いているのに、なかなか案内してくれません。
見ると、料理を運んでいる店員さんは2人だけ。
結構広い店内なので、人手が足りてないのは明らか。
でも、他に行く店もないので、しばらく待つこと30分。。。

とりあえず、呑むより食べる方がメインの旦那さん。
早速、"おかず"と"ごはんセット"を注文。
その他にも、追加注文しなくていいように全部まとめて注文しました。

まず、飲み物到着。
その後、"サラダ"と"ごはんセット"到着。
蓮の"梅おにぎり"到着。

しかし・・・

待てども、全然料理は来ず。
予想はしてたけど、ここまでとは。。。
更に、寝ていた凛空のベビーカーを店員さんが揺らしてしまった為、
眠りから覚めた凛空の機嫌は絶不調。
その上、蓮が退屈して、伝票をとめるプラスチックのホルダーで遊び始めたかと思うと、
そのホルダーが凛空の頭にゴチン!!

絶叫に近い声でなく凛空。
どうしていいかわからず、泣き出す蓮。
(はぁ~・・・)

店内を観察していた旦那が言うには
「厨房の人が足りていないから、料理が追いついてない」らしい。
しかも、料理を運んでいる店員さん。
一人は店長、もう一人は60歳を過ぎてると思われるおじいちゃん。
(おじいちゃん、頑張ってるんだけどね・・・)

やっと料理を持ってきてくれたと思ったら、隣の席の人の料理。
驚いたのは、店員さんの次の一言

「すいません。取り皿が全部、出払ってまして・・・」

手には、取り皿の変わりに醤油用の小皿が。。。
取り皿がないって、そんな事ありえるの??
ビックリです。

最後に注文した『カボスシャーベット』
店員さんが持ってきたのは『かぼちゃアイス』でした
確かに、"カボ"はいっしょだけど。。。

でも、これだけ料理がこなかったりしたら、一人くらい大声で怒る人がいてもおかしくないと思うのに、誰一人、そんな人がいないのが不思議でした。
(大阪なら間違いなく怒鳴られてるだろうなぁ)

テーマ : 家族でお出かけ - ジャンル : 育児

【編集】 |  01:21 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。