FC2ブログ

02月≪ 2007年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.03/21(Wed)

おたふく・りんご病・そして・・・ 

先週は体調も良く、久々に休まずに登園できました。
でも、保育園ではインフルエンザが流行りだしてきたとの事。
今週は、妹も遊びに来ることだし、保育園は休ませようかなぁ。。。

と、思っていたら・・・

月曜日の朝、蓮が発熱。
しかも、39.5度 
病院に行くと、予想通り"インフルエンザ"でした。。。
しかも、感染力の強いA型です。

凛空にうつる可能性があるため、小児科の先生に
「下のお子さんは、近所に親戚がいれば預けた方がいいですよ」
と、言われましたが、「いません」と即答。

仕方ないので、蓮を別室に隔離する事に。。。
ただでさえ、しんどいのに、隔離してしまうなんて 
でも、相当つらかったのでしょう。
寂しがる事もなく、ほとんど寝て過ごしていました。
幸い、食欲はあるようで、おかゆとリンゴとイチゴ(果物は本人のリクエスト)は
ペロリとたいらげていました。

でも、グッタリして つらそうにしている姿を見ていると
「変わってあげられたらいいのに。。。」
と、何もしてあげれないのが心苦しくなります。
でも、とにかく今は凛空にうつらないようにする事が大事。
月曜日は凛空はリビングで寝かせる事にしました。

一夜明けた火曜日。

蓮、復活!
(はやっ!)

朝は5時20分に起き、「遊んで」とパパを起こし、とても病み上がりとは思えないくらい。。。
でも元気になったので、一安心。
心配なのは、凛空にうつっていないかどうか・・・

夕方になり、凛空の咳が少しひどくなっているのが気になったので、
念のため病院に連れて行くことにしました
待つ事1時間半・・・診察の結果は、
「今の所、インフルエンザの心配はない」
との事。ただ、潜伏期間が1~3日なので、まだまだ安心はできません。

昨日と変わり、すっかり元気な蓮。
自分の診察じゃないので、余裕の表情です
そして、先生のデスクの上にある血管の組織の模型に興味深々。
模型

そして、写っているのは"水虫"の写真・・・
模型を手に取り、一つ一つ説明を求めてくる蓮。
診察が終わっていたので、
「早く早く!次の人待ってるから、それ、置いといて!」
と、言っても
「ちょっと待ってよ!
と、まだ模型を手放さない蓮。。。
見かねた先生が
「いいよいいよ、持って行って。後で返してね」
(い、いらないんですけど・・・)
そして、ちょっと気持ち悪い模型を手に、診察室を出たのでした。。。

その後は模型を返すまで、水虫の話で持ちきりです
でも、保育園で何を言うかわからないので"水虫"と言う言葉は伏せておきました。
「ママ、水虫やねん」
とか言いかねないので・・・(考えただけで恐ろしい

話は戻りますが、そんなこんなでおたふくリンゴ病に引き続き、
"インフルエンザ"のため、またまた手術は延期となりました。。。
スポンサーサイト

テーマ : 病気 - ジャンル : 育児

【編集】 |  01:10 |  健康・病気  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。