FC2ブログ

02月≪ 2007年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.03/13(Tue)

やってくれました・・・ 

凛空の鼻水がひどいので、病院に行ってきました。

病院に着くと、ちょうど眠りから覚めた凛空。
私の膝の上であたりをキョロキョロ見渡し、正面を向いたかと思うと一言
ゲーー」
やってくれました
とても赤ちゃんと思えない、大きなゲップ。
周りの人にクスクス笑われましたが、私じゃない事はわかって頂けた様子。。。

待合室で待っていると、お婆さんが
「かわいいねぇ~」と凛空に声をかけてくれました。
機嫌が良かった凛空。かすかに声を出して笑うと、
「あらぁ!お話ししてくれるの?」
と言って、手をたたいて喜んでくれていました。
(よく"手をたたいて喜ぶ"と言いますが、ホントに手をたたいて喜んでいる人を
初めて見た気がします。こっちまで嬉しい気持ちになりました
その後も「バァ!!」などと凛空をあやしてくれていたお婆さん。

凛空が笑う→お婆さんが喜ぶ→あやす
凛空がもっと笑う→お婆さんが更に喜ぶ→再びあやす

こんな調子で、凛空が笑うにつれ、お婆さんがヒートアップ↑
声だけでなく、身振り手振りまで大きくなりだし、
更には"ちょっと面白い顔"を作り出したお婆さん。。。
その頃には、私はだんだん壊れていくお婆さんを直視できなくなっていました・・・
(見てたら、凛空より私のほうが笑わされていたかも。。。)

そこへ、お婆さんのお孫さん(6歳くらいの女の子)が
「"いないいないばぁ"もしてみて」
と、既に壊れかけているお婆さんへ残酷な指示。
お婆さん:(おもしろい顔で)「いないいない、ばぁぁ~
凛空  :「・・・・・」
(そこ、笑う所!!!笑ってあげて~)と、思いながらも、凛空はお婆さんに飽きてきた様子。
でも、お婆さんがそれ以上壊れずにすんで、良かったかも。

やられたことと言えば2日前・・・

いつものように、オムツを替えていた時の事。
オムツをはずすと、まだウン○の途中だったようで、いきなり気張り出した凛空。
(お食事中の方、ごめんなさい)
オムツからウン○が出ないように、凛空の両足を持ち上げ、お尻の角度を調整していると・・・
「ブリブリブリ・・・ピチャッ

何かが私の鼻の上に。。。

生まれて初めてウン○が顔に付いた瞬間です
(なぜ、あの角度で私の顔に飛んできたのかは未だわかりません・・・)

人間、ウン○が顔に付くとどうなるか?
意外と冷静(平気?)です。(今回の私の場合ですが・・・)
そして、しばらく放心状態に陥ります。
のびるといけないので、手でぬぐうわけにも行かず(この辺が冷静)
とりあえず凛空のオムツを替えて、冷静、沈着に対応した私でした。。。
スポンサーサイト
【編集】 |  02:12 |  ある日の出来事  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。