06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.08/30(Mon)

私の夏休み 

全く更新する事なく終わってしまった、
子供たちと過ごす長~~い夏休み。

最初はゾッとしていた私ですが、
終わってみるとあっという間の40日間でした^^

学校や幼稚園に送り出す必要がないぶん、朝のんびり過ごせたので、
夏休みなんて、私にとっては全く休みじゃな~い!!
と思っていた私にとっては、子供の夏休みは、意外にも、ちゃんと休みでした^^

そして・・・

今年もで帰省しました!

でもいつもと違うのは・・・

今年は、私と子供達だけで先に帰省するという事。
(旦那さんは後から合流です)

約500キロの道のりを 私一人で運転。。。

最初はどうなる事かと思いましたが、
優羽の睡眠のサイクル等を考えて行動した事や、休憩を多く取ったことで、
思っていた以上に優羽の機嫌がよく、楽しくドライブしながら帰ることができました^^
(BGMかけ、私一人 大声で歌っていたので
子供たちは迷惑だったかもしれませんが・・・

いや~
でも、昔から車に乗るのは好きでしたが、
やっぱりドライブは楽しいです♪

帰省するのはいつも深夜だったので、あまり楽しく感じませんでしたが、
やっぱり昼間に、景色を眺めながら走るべきです!
(その代わり、ETC割引の恩恵を受ける事はできませんでしたが・・・)


そして今回は、帰省してからもいつになく楽しい時間を過ごす事ができました^^



まず、

帰省する事に決めた一番の理由。
それは、昨年亡くなった祖父母の初盆だからです。



亡くなってからも、帰省する度に何度か訪れている祖父母の家。。。

ガラガラガラー

と、引き戸になっている玄関の扉を開けると、
誰もいないのに、思わず
「こんにちは~~」
と言ってしまうくらい 懐かしい匂いがして・・・
なぜかホッとしました。

ナスやキュウリでできた馬(?)や小さなハシゴが置かれていたのですが、
おじいちゃんとおばあちゃんがコレに乗っているのを想像して、
思わず「かわいい~~」と言ってしまいました^^


おじいちゃんの家に来ると、親戚みんなが集まって、楽しく過ごしていた事を思い出します。
おばあちゃんの手料理は、なにを食べてもとってもおいしくて、
でも、今から思えば、あんなにたくさんの人が集まっていたのに、用意するの大変だっただろうなぁ・・・

お正月には、大人も子供も夜遅くまで一緒に遊んで、
それが毎年楽しみで楽しみで♪

夜遅くまで起きている事や、叔父や叔母と対等に遊んでいる事が
ちょっと大人な感じがして、嬉しかったんでしょうね^^

でも、それも今から思えば、対等に遊んでいたワケではなく、
叔父や叔母が私達を楽しませてくれていたんですよね^^
今更ながら、叔父や叔母に感謝です。


子供の頃、この家に一人で泊まりに来た事もあったなぁ。。。

おじいちゃんとおばあちゃんの間で一緒に寝たんですが、
「もう電気消すの?!」
って言うくらい、早い時間に電気を消して、
それから その暗い部屋でTVの時代劇を見て・・・
他の番組が見たいけど、そんな事は言えず・・・
一緒に時代劇 見てました


誰の事かわかりませんが、おばあちゃんは時代劇を見ながら、
「おばあちゃん、この人好きやねん」
と、好きな俳優を教えてくれました。
今から思うと、誰だったのかなあ・・・

私のどんなくだらない話も、
「ほんまに~」
と言って、話を聞いてくれていたおばあちゃん。


おばあちゃんの家 というと、



トイレの蓋がモアイ像みたいで恐かったこと。
今はもう見かけない、ピンクの公衆電話があった事。
2階のベランダ、いつか穴があくんじゃないかと、恐くて歩けなかった事。
暗い階段が恐かった事。
お風呂の扉がやたらと閉まりにくかったこと。
お絵かき用にいつも出してくれた、赤い罫線が入った紙。
冷蔵庫にいつも入っていた、おばあちゃんが作った冷やしあめ。


色んな事を思い出します。


おじいちゃんは、いつも大きな大きな虫眼鏡のようなもので新聞等を見ていました。

そしていつも、
「○○とはなぁ・・・」
と、色々な事を教えてくれました。
子供の私には、少し難しい話をたくさん話してくれました。 

そして、おじいちゃんは、いつ会っても私の事を
「yukaは大したもんじゃなぁ」
と、何かしら褒めてくれました。

長女の私は、両親からあまり褒められた記憶がなく、
おじいちゃんに褒められるのが、なんだか照れくさかったのを覚えています。

第一志望の大学は落ちたけど、なんとか他の大学に受かった時、
褒めてくれたのはおじいちゃんだけでした。


乗馬のインストラクターという職業に就いた時、
「yukaは先生をしとるんか!!大したもんじゃの~!」
と、誰よりも褒めてくれたのはおじいちゃんでした。


おじいちゃんのひ孫にあたる、私の子供達を連れて会いに行った時には、
おじいちゃんの口から、その言葉を聞くことはできなかったけれど、、、

何か話したそうにしているおじいちゃんの顔を見ていると、
「yukaは3人も子供がおるのか!たいしたもんじゃの~!!」
という声が聞こえてきそうでした。


祖父母が亡くなって一年。


時には洗濯物を干しながら、時には掃除機をかけながら、
ふと思い出して涙がでる時もあります。


もう大丈夫と思っていたけど、
「もう会えないんだ・・・」と思うと、
やっぱり、涙が止まりません。


すみません、寂しい内容になっちゃって


でも、年に数回くらい たまに思い出して涙を流すのもいいかな。

絶対に忘れたくない、大好きな祖父母との思い出。。。

私が「大好き」と感じている、という事は、
私がそれだけ大切にしてもらっていた、ということだと思います。

本当にありがとう・・・

どこかで祖父母が見守ってくれている事を願って・・・



さて───



今回の帰省がいつになく楽しかったワケ。

それは・・・

いつも、妊娠中だったり授乳中だったりで、どうせゆっくり会えないし・・・
と、友人達に帰省している事すら連絡せず、そのまま千葉に戻る事が多かったのですが、、、

優羽が卒乳した今年は、子供達を預け、
友人達何人かとゆっくり会う事ができました♪


実は、
「最近、ちょっとしんどいなぁ・・・」
と感じていた私。

でも

美容院に行ったり、友人と会ったり、
自分の時間をゆっくり過ごす事ができ、かなりリフレッシュする事ができました

そんな時間を与えてくれた私の妹達、旦那さんの両親、義妹&姪っ子達に心から感謝!です。
ありがとうございました

そしてまたよろしくお願いします(笑)



そして、、


帰省する度に、毎回色んな失敗や忘れ物をして帰る私。

今回も、ベビーカーが一時、行方不明になりました
思い出しても、どこで忘れてきたのかわからないので、妹に電話したところ・・・

判明しました。

数日前、妹と一緒にランチしたお店です。

お店に電話したら
「お預かりしてます~」
との事。

ちょうど、友人とランチに行く予定だったので、
千葉に戻る前に、取りに行く事ができました^^

あとは、、、

優羽のお気に入りのデイジーのパペット。
大学時代の後輩達と行ったお店に忘れてきてしまいました・・・

お店の場所もイマイチよくわからないため、
これは後輩が取りに行ってくれました。
(正しくは、後輩の旦那さまが取りに行ってくれたようです・・・)
ご迷惑お掛けして、申し訳ありませんでした

忘れないようチェックしてるし、忘れないように気をつけている

のに、、、

忘れてしまうのが“わすれもの

今後も気をつけます。。。



遠いからなかなか帰れないと言いながら、年に数回帰っている実家。
次の休みはお正月。

子供たちも大きくなってきた事だし、もっと家族旅行にも出掛けたい。
お正月は、家族でスキーでも・・・
と思いつつ、、、
また帰省しているような気がします。。。


その時は皆さん(家族、友人含め)、よろしくお願いします!
スポンサーサイト
【編集】 |  23:01 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.12/14(Sun)

Tokyo Disney Land 

12日の金曜日、ディズニーランドに行ってきました~♪

全くディズニーランドに行く予定なんてなかったのですが、
先週、S君のママから
「安くなるチケットが手に入ったんだけど、どう?」
と、誘ってもらいました。

S君とは蓮が保育園に通っていたときのお友達です。
S君には妹Sちゃんがいて、Sちゃんは凛空と同じ歳(1ヶ月違い)。

以前はウチから10分ほどの所に住んでいたS君ファミリーですが、
今はすぐ近く(徒歩30秒くらい)の所に住んでいます^^
でも、近くに住んでいるものの、蓮は保育園をやめ幼稚園に通っている為、
普段はなかなか遊ぶ機会がありません。

そんなS君ママからのお誘い。
ディズニーランド、きっと子供達は喜ぶだろうなぁ・・・
何より「安くチケットが・・・」という事に惹かれ、一緒に行く事にしました~^^
(しかも、かなりお得な金額♪)

でも、今の時期TDL(東京ディズニーランド)は25周年記念&クリスマス
スゴイ人出が予想されます。
なので、ある程度の覚悟はしていましたが、、、

想像を絶するでした


朝、9時過ぎに到着し、まずは『バズ・ライトイヤーのアストロブラスター』のファストパスをゲット!
(“ファストパス”を取っておけば、指定された時間内であれば、並ばずに優先的に
アトラクションに参加できます。)
でも、到着してすぐにファストパスを取ったのに、どんだけの人がファストパスを取ったのか。
指定された時間は1時50分~2時50分でした

とりあえず、トゥーンタウンへ向かい、子供達を遊ばせる事にしました。
そこでもすごい人、人、人・・・
並んでまでして入ろうと思わないアトラクションが多いトゥーンタウン
とりあえず、すいている所を選び遊ばせていました。
P1040495.jpg
P1040498.jpg

しばらくすると、蓮がジェットコースター(『ガジェットのゴーコースター』)を見つけ、
アレに乗りたい!!
見ると、そんなに混んでいません。
大丈夫?乗れるの~?
と聞くと、
ウン!全然こわくない!
というので、乗せてみることにしました。
まぁ、小さいジェットコースターだし、大丈夫か。
でも、小さいと言っても生まれて始めてのジェットコースターです。
楽しみだけど、ちょっと心配。

『7歳以下は保護者の方が同伴で』
と書かれていたのですが、その横に
『妊娠中の方はご遠慮下さい』
とも・・・

小さなジェットコースターなので、大丈夫かなぁ・・・と、一緒に乗る気マンマンだった私ですが、
そりゃ無理か・・・
なので、S君のママに一緒に乗ってもらいました^^

乗り終わった後、S君のママ曰く、
結構恐かったよ~。コレ、妊婦は無理だよー
だそうです。

で、楽しみにしていた蓮の反応ですが、もともと反応がわかりづらい蓮。
ジェットコースターから降りてきたときも、特に嬉しそうでもなく、かといって恐かった様子もなく。。。
本人に聞いてみても、
おもしろかった
の一言。

でも、S君のママに聞いてみると、ジェットコースターが坂をのぼりきり、下降する時に、

ヤバイ、本気や・・・

っていう蓮の声が聞こえたそうです(笑)
顔は若干 引きつっていたとか。
でも、「また乗りたい」って言ってましたよ^^

P1040499.jpg


←全員でトゥーンタウンにある車に乗り込んで・・・





しばらく遊んで早めの昼食をとったのが12時前。
2枚目のファストパスが取れる時間になったので、
(1枚目から一定時間が経過しないと2枚目が取れません。)
お目当ての『プーさんのハニーハント』のファストパスを取りに行きました。

が・・・

すでにファストパスの受付は締め切られていました
並んで乗っても良いのですが、100分待ち
100分って・・・
(その後、何度か様子を見に来ましたが120分、150分と、一向に空きそうにありませんでした。)

ということで、今回は『プーさんのハニーハント』は諦める事にしました。

その後、比較的空いていた『アリスのティーパーティー』に乗りました。

P1040510.jpg


←最初はどんな風に動くのか興味深々の二人





カップが動き出すと・・・

P1040513.jpgP1040511.jpg

凛空は大爆笑、蓮は必死になってハンドルを回してました^^
私も久々のコーヒーカップでしたが、子供達と同様、かなり楽しかったです♪

蓮は他にも、高い所まで上がる乗り物や、グルグル回転したりする乗り物に乗りたがっていたのですが、待ち時間が長かったり、S君と意見が合わなかったり(S君、結構恐がりです)で、
なかなか希望通りにはいかず。
でも、ダダをこねるワケでもなく、全く気にしていない蓮でした^^


その後、『ウエスタンリバー鉄道』『ジャングルクルーズ』など、
これまた比較的空いている(待ち時間30分くらい)のに乗りました。
乗り物好きの子供には十分かもしれませんが、大人は少し物足りないかも
(どちらも楽しいんですけどね^^)

ファストパスを取ってあった『バズ・ライトイヤーのアストロブラスター』に乗った後は、
グランドサーキット・レースウェイ』でレーシングカーに乗りました。
レーシングカーと言っても、ゴーカート。
しかも、レールがあるので安心です。なので、運転するのは蓮&凛空。
P1040540.jpg


 二人で仲良くハンドルを握りGO!!!




↑後ろ向いている凛空ですが・・・

P1040544.jpg



←こんな顔してます!!!(笑)
 凛空、かなり楽しそう




P1040552.jpg


 二人とも必死





P1040551.jpg


 様子見てる風だけど、ホントにわかってんの~?





そうこうしてるうちに、5時過ぎに。
外はもう真っ暗です。
シンデレラ城の前でショーがあったのですが、す~っっごい人で全く見えず・・・
それでも、蓮を抱っこし、なんとか少しは見せてあげることができましたが、
妊婦の私が体重20キロの蓮を抱っこするのには、さすがに限界がありました

遊び疲れてというより、人ごみに疲れ、夜の『エレクトリカルパレード・ドリームライツ』は諦めました。
(どうせ、すごい人でゆっくり見れないだろうし)

その後、帰り道で夕飯を食べ、帰宅したのは夜9時過ぎ。
結構遅くなりました~
でも、旦那さんは出張中なので夕飯の準備もないし、気分はゆっくり^^
子供達をダッシュでお風呂に入れ、寝る準備。

今日は子供達も早く寝るんだろうなぁ、と思っていると・・・

P1040566.jpg

お風呂上がって20分ほどで すでに寝ていました。
よっぽど疲れたんでしょうね

↓凛空は、手にしっかりと風船をにぎっていました^^
P1040567.jpg

とっても楽しかったのですが、人が多すぎたので思うように色んなものに乗れなかった事が残念。
まぁ、安くで手に入ったチケットだし・・・と思いたい所ですが、
実は、事情があり、最初に聞いていたチケットほどの割引はなかったのでした

っていうか、こんなに長く住んでいて「なんでもっとTDLに行かなかったんだろう」って
今更ながら思ってしまいます。
県民の日とかだとチケットも格安になるのに、今まで一度も購入した事ありません。
まぁ、一番の原因は旦那さんかな。。。
(TDLに良い思い出がなく、どちらかというと「行きたくない場所」のようです)

私的には 若干 不完全燃焼に終わった今回のTDL
出産までに、今度は空いていそうな日にもう一度リベンジしに行きたいと思っている私です。
(なんとか旦那さんを説得して・・・)

ちなみに、今回 蓮に一番楽しかったのは何か聞くと
「ジェットコースター!!」
と言ってました。
「ヤバイ」とか言いながらも、かなり楽しかったみたい^^
【編集】 |  02:39 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.10/22(Wed)

夏のお別れと秋 

秋晴れの日が続き、外出するにも気持ちの良い今日この頃。

『秋』と言えば。。。紅葉 

という事で、週末は紅葉スポットにお出掛けしました。

色々行き先を考え、今が見頃の「日光」に行こうか迷ったのですが、
距離と混雑具合を考慮して、山梨県の河口湖近くにある「三ツ峠」に行って来ました。

が・・・

行った場所が良くなかったのか、時期が早かったのか、見頃というには程遠い状態で・・・
できるだけ山頂に行ったものの、思っていた程は紅葉していませんでした 残念・・・
でも、見頃とまではいきかなくても、秋の気配を感じることはできましたよ♪

P1040321.jpg



 ← 私の大好きな『もみじ』
   紅葉と書いて“もみじ”と読むだけあって、
   色づいているのは『もみじ』の木が一番多かったかも。
   そして、とってもカワイかった~
   いつか自宅に小さな紅葉の木を植えるのが私の夢です^^



P1040318.jpg



  ← 蓮はパパと一緒に『どんぐり拾い』
   今年の夏にカブト虫に出会ってから、
   山が嫌いだった旦那さんはすっかり山好きになり、
   週末になれば自然の多い所に出掛ける機会が多くなっています。
   



 
少しだけ山をお散歩し、山のふもとにある河口湖に行く事になりました。
山を下り、河口湖の横にある駐車場に車を止めると、真っ先に目に飛び込んでくるのが、
『富士山』ではなく。。。

P1040345.jpg


 

 ← こちらのお方。
   『スワンボート』です






30分2000円と言うこの『スワン』
蓮が乗りたがっていたので、せっかく来たのだから・・・と、乗ることにしました。
もちろん、目指すのは富士山の見える場所!
漕ぐのは旦那さん。運転手は蓮。私は・・・たま~に漕ぐのをお手伝い。
そして富士山目指して出発~!!

P1040325.jpg

P1040342.jpg


 ← 途中から凛空も一緒に・・・





真っ直ぐ進みたいのに、蓮がず~っと左右にハンドルを回しているので、なかなか前に進まず・・・
それでも、なんとか富士山の見えるポイントに到着~!

P1040332.jpg  
     
    P1040333.jpg



すこ~し雲がかかっていましたが、やはり絶景です
この写真では見えにくいですが、高速道路から見える富士山の山頂には、
もうすでに雪が積もっていて、真っ白でした。


今回の紅葉は少し残念でしたが、もう少ししたら箱根も色づいてくるだろうし、
次はリベンジしに箱根の紅葉でも見に行こうかなぁ~

でも、どこに行くにも人ごみを避けようとする私と旦那さん。
今回、つくづく感じたのは「人が集まる=人気がある・見頃である」と言うこと。
『日光』なんかは、スゴイ人だったと思いますが、紅葉はまさに見頃だったでしょう。
人ごみを避けていたら、見頃を逃してしまうわけで・・・
やはり混雑・渋滞を覚悟して出かけないとダメですね。。。


さて、そんな事を話しながら家路に向かったわけですが、家に帰ると悲しい出来事が待っていました。
何が起こったかというと・・・

この夏、蓮と旦那さんを たくさんたくさん楽しませてくれたカブト虫。
お亡くなりになっていました。。。
死んでいたのはカブト虫のメス。(我が家のカブト虫についてはコチラ
カブト虫はひと夏だけ、と聞いていたので、もっと早く死んでしまうと思っていましたが、
かなり長生きしてくれました。

蓮はカブト虫がウチに来てから、寝る前は必ずカブト虫の様子を見るのが日課になっていたので、
さぞかし悲しんでいる事だろうと思っていたら・・・


かわいそうやねぇ
と言いつつ、意外にもあっさりカブト虫の死を受け入れていました


実は今回、「紅葉を見に行こう」と言い出したのは旦那さんでして・・・
数年前からは想像もつかない言葉に、つい私も「どうしたん?!」と驚いてしまったのですが、
なんでも、この夏カブト虫と出会い、自然の多い公園や山に出掛けるようになって、
自然の中が心地良いと思うようになったのだとか。。。

私も山が好きというワケではないのですが、自然が大好きなので、
旦那さんの変化は非常に喜ばしい事です^^
旦那さんのこの成長(?)もカブト虫のお陰。
カブト虫さんにはそんな意味でも感謝です。

P1040066.jpg 



 ← 生前のカブト虫(メス)との貴重な写真




次の日、カブト虫のメスを公園に埋めに行きました。
蓮はと言うと・・・

涙をみせるわけでもなく、やはり別れはあっさりしていました

そして、その日の夜───

後を追うように、今度はカブト虫のオスが死んでいました

次の日に、また埋めに行かなくては行けないことを考えると、ちょっと面倒・・・
子供の前では言えないけど、つい「一緒に死んでよ~」と思ってしまった私です。。。

こんな事思ってしまう私って、ひどいなぁと思いつつ、蓮に
明日、メスを埋めた横にオスも埋めてあげようね
と言うと、、、

ちょっとめんどくさいね
と蓮。
何がめんどくさいのか聞いてみると・・・

だって、また穴掘るの、めんどくさいやん

って、私と同じやん!
「めんどくさい」ってホンマに子供か?と思ってしまいました。。。


残ったのはクワガタ1匹。
クワガタムシ、1匹になってかわいそうやね
と言いながら、寝る前にはちゃんとクワガタの様子を見てから布団に入る蓮です^^

カブト虫とはお別れしてしまったけど、カブト虫のお陰で、たくさんの良い経験ができたと思います。
きっと来年もカブト虫がウチにくるんだろうなぁ。。。
【編集】 |  23:28 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.10/04(Sat)

八景島シーパラダイス 

先日、この夏最後の一大イベント『八景島シーパラダイス』に行ってきました!

この日を誰よりも楽しみにしていた私。
前日の夜は楽しみでなかなか眠れず、
そして朝は予定より1時間も早く目が覚めてしまいました
(旦那さんに「遠足前の小学生か」とバカにされました

本当は夏休みに行く予定だったのですが、混んでるのが嫌だったのと、
旦那さんの夏休みが9月にとれる、ということで、予定を変更し9月に行く事にしたのですが、、、

これが大正解!!でした♪

日曜日だったにも関わらず、思ったほど人も多くなく、かと言って少ないわけでもなく、程よい混雑具合。

入場して、まずは予定していたアクアスタジアム バックヤードツアー
ウォーキングツアーの予約を。。。

と思っていたのですが、異なる施設でのツアーなので、予約場所も別々。
思った以上に二つの施設が離れていたので、入場早々歩き疲れてしまいました

そんな疲れなんか吹っ飛ばしてくれたのが、この子達♪

P1040134.jpg



 カ~ワ~イ~
←こちら、海の動物と触れ合える施設
 『ふれあいラグーン』に居るシロイルカさんです
 こんなに近くに寄ってきてくれるんですよ~♪





P1040128.jpg   P1040132.jpg

↑イルカも近くに寄ってきてくれて、背中を触らせてくれたりするんです!
イタズラっ子のクジラは、ヒレで水をかけてきたり、わざと水がかかるように泳いだりしてました。
調教師の人が指示したりしているワケではないので、そんなイルカやクジラ達の様子に、

私、大興奮です!!

でも、とりあえずこの時点ではツアーの予約をしにきただけ。。。
名残惜しいけど「また後でね~~」と『ふれあいラグーン』を後にしました。


そして・・・


まずは『アクアミュージアム』で行われているショーを見に行きました。
この『アクアミュージアム』はいわゆる水族館です。
ショーの時間が迫っていたので、魚たちは後で見ることにして・・・

P1040145.jpg   P1040147.jpg

P1040143.jpg

シロイルカやアシカ、クジラやセイウチが色んな芸を披露してくれました。
セイウチは「ウィッシュ」とかしてましたよ(笑)


蓮は一生懸命見ていたのですが、凛空にはまだ早かったのか、ショーには全く無関心。
周りを飛んでいるハトと、座席の周りで販売している食べ物だけが気になっているようでした
唯一ショーに注目した瞬間といえば、アシカがボールで芸をしていた時と、
イルカがジャンプしてボールにタッチした時くらいでしょうか。。。
(やっぱりここでもボールです)

さて、ショーが終わると予約していたバックヤードツアーです。
このツアーはショーの舞台裏が見れるというもの。

まずはショーの舞台横にある、動物達の待機場所に案内されました。
ここでは、いくつかに分かれたプールでイルカ達が泳ぎ回っていました。
そして、「ウィッシュ」を見せてくれたセイウチの女の子も↓

P1040151.jpg



カワイイ~~
カワイ過ぎます!!







触れる位の距離なのですが、ここはグッと我慢。
(『ふれあいラグーン』以外の動物は触れません。)

↓シロイルカも近くまで寄ってきてくれました。

P1040170.jpg

舞台横を見た後は、ショーが行われているステージへ。
ステージは思った以上にツルツルしていて、ゆっくり歩いているだけで滑りそうでした。
そして思っていた以上に広かった!



あっという間にお昼になり、ランチを済ませると待ちに待った『ふれあいラグーン』へGO!
先ほども触れましたが、ここでは動物達に触る事ができます!

P1040135.jpg P1040138.jpg

↑お姉さんに隠れて見えにくいですが、蓮も満面の笑みでシロイルカに触っています。
 感触は、、、
 ブニョブニョ~~!!
 シロイルカは寒い所に済んでいるらしく、普通のイルカと比べ脂肪が多いのだとか・・・
 だから「ブニョブニョ」なのだそうです。

他にも、オタリアというアシカの仲間に触ったりもしましたよ♪

P1040188.jpg




←イルカ達が楽しそうに遊んでいました。
 ホント、遊ぶのが大好きなんですね~





そして蓮も・・・

P1040173.jpg


 


水の中に居るみたい??







そしてここ『ふれあいラグーン』でも予約していたウォーキングツアーに参加しました。
このウォーキングツアーは飼育トレーナーのガイドのもと、
セイウチやオタリアたちの生活空間を冒険する、というもの。

カメラが持ち込めなかったので、写真がないのが残念ですが、
檻に囲まれた所にいる常態ではなく、普通に生活している岩場などがある場所に入れてもらいました!
セイウチもオタリアも、見学に来ている人をチラッと見るだけで、全く関心ない様子で泳いでいました^^
私的には、陸に上がったりしてもっと近付いてほしかったなぁ・・・


P1040185.jpg

その後、少し寒かったのですが、蓮は水の中に入り魚ウォッチングです。
手に持っているのは、底が透明になっているバケツ型のメガネ。
潜らなくても水中が見れるというものです。

この頃、凛空はお昼寝の真っ最中。
結構寒かったので、蓮はパパに任せ、私は凛空と少し休憩です^^

っていうか、この時点で だんだんハイテンションだった私のテンションも少しずつ
ホントは他にもゴハンをあげたりできるプログラムもあったりして、
前日までは、それにも参加しようと思っていたのに、気力・体力ともにかなりダウン。。。

「まぁ、エサはいいか。今度で・・・」

着いた時とは変わって、いつもの私に戻ってました


でも、一つだけ是非やってみたいことがあったのです。

それは・・・

少し前にTVなどでも話題になっていたドクターフィッシュ
足の角質や汚れを食べてくれるというお魚です。
『八景島シーパラダイス』でも、このドクターフィッシュのフットセラピーが受けられるとのこと。

そこで、家族全員で体験してきました!

まず2組に分かれ、蓮&旦那さんから・・・

イスに座り、足を水につけてしばらくすると。。。

ケラケラと二人の笑い声が聞こえてきました。
どうやら魚が寄ってくるのがくすぐったいみたい^^

そんなに笑うほど寄ってくるって、どんなんやろー
後ろ姿だけで、水槽の中の様子が見えないので興味深々です!


しばらくすると私の順番もまわってきました。
せっかくだから、凛空も一緒に・・・

P1040198.jpg  P1040199.jpg



ところが・・・


あんまり魚さんが寄ってきません。
くすぐったくて大笑いする事を予想していたので、少しがっかり・・・
凛空の方にも少しは寄ってきていましたが、蓮&パパほどではなかったよう。

「きっと、魚のエサになる角質とかがない位、私達の足がキレイなんやわー

って言ったら、旦那に

「汚すぎて魚がよってきーひんだけやろ(笑)」

ってかなり失礼な事言われました。
まずそんな事ありえません


そんなこんなで、あっという間の一日でしたが、とーっても楽しかったです。
時間がないのと、疲れたのとで、隣にあった遊園地には足を踏み入れませんでしたが、
今度行く時は、遊園地にも連れて行ってあげたいなぁ。


さて、今回はとっても楽しかったのですが、一つ、私自身の反省すべき点があります。
それは、、、

写真の大半が動物達の写真で、蓮&凛空の写真があまりない事。。。

昔、私の父に
「お前にカメラ持たせたら、景色とか動物とかしょうもないもんばっかり撮る」
って言われた事があるのを思い出しました。。。

確かに、、、
「蓮見て~!!イルカ!!
「凛空~!ホラホラ、ペンギンさん!!!
って、子供に動物をみせつつも、誰よりも喜んでいたのは私・・・

だからって、動物ばっかり撮ってちゃダメですね。。。
この事を反省して、今度から動物園や水族館に行く時は、旦那さんにカメラを持たせる事にします♪


UPついでに・・・

蓮と凛空と私、3人で作ったお団子です

P1040108.jpg

楽しく、おいしくできました♪
【編集】 |  00:47 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2008.09/18(Thu)

秋の味覚&お誕生日 

今週月曜日、ブドウ狩りに行ってきました~♪
(ブドウは秋の味覚ではありませんが。。。)

少し遠出しないといけないと思っていたものの、なんと隣町にあるとのこと。
家を出発すると、家の周辺では「」「梨狩り」の看板が目立っていたのですが、
(前回も少しふれましたが、今住んでいる所は梨の産地です)
車を走らせていると、次第に「ブドウ」「ブドウ&梨」と書かれた看板が増えてきました。


ホンマにこんな近くにブドウ園あるんや~


そして約30分後、目的地に到着(近い!!)

着いてみると、思っていた以上に人がいました。
時間無制限でブドウ取り放題(もちろん食べ放題)、大人900円 子供(4歳以上)500円
食べ放題って言っても、そんなに食べれる物ではないだろうと思いつつ、
ブドウがた~くさんぶら下がっているのを目にすると、気分は

早速中に入りました!

P1040068.jpg

今の時期は「スチューベン」&「巨峰」とあります。
でも実際に「食べごろ」という貼り紙と共になっていたのは、「バッファロー」と「スチューベン」

まぁ「巨峰」が全てではないし、おいしければ問題ない!

というわけで、早速ブドウ狩りです!

P1040067.jpg
←コチラは種がなくて子供にオススメという「バッファロー」
 でも・・・
 種、結構ありました。
 旦那さん曰く、
 「成長しすぎて種ができてしまっているのだろう」と。
 たしかに・・・看板には「バッファロー」は8月上旬と書かれていました。


P1040070.jpg


←蓮もチャレンジ!
 台が置いてあったので、台の上に乗ってハサミでカット
 「バッファロー」をGetしました!



「スチューベン」もとりました。
おいしかったのですが、最初に色&形のキレイな物を選んだのが少々失敗。
黒っぽくなっているのがおいしいらしく、まだ若かったのか甘さが不足していました。

まぁ色んな失敗はありますが、もぎたてをその場で食べれるのが何よりの贅沢です!

P1040074.jpg   P1040076.jpg


必死で食べる子供達。
そこに笑いは・・・全くありません・・・。
とにかく必死

私はというと、予想通り1~2房も食べたらもうお腹いっぱい。
やっぱそんなに食べれへんよな~と思いながら、ウロウロしていると・・・

発見しました

P1040078.jpg

少し緑がかっていますが、「巨峰」!!

食べてみると・・・


うま~~い!!!おいしい~~!!!

しかも種がない!
もう食べれないと思っていたけれど、おいしいものは食べれるものですね~
さっきまでお腹いっぱいだったのに、すごい勢いで食べてしまいました^^

・・・というか、それ以上にすごい勢いで食べてたのはやはり子供達
やっぱり、大人子供問わず、おいしいものはおいしいようです。
種がないから食べやすいということもあって、子供達は更にペースアップ。
あっという間になくなってしまいました。

探しても、なかなか見つからない「巨峰」
もうないのかな~と思っていたら・・・

P1040082.jpg

旦那さんがGet!!
しかも、さっきのより色が濃くておいしそう~

実際食べてみると、やっぱり緑がかったものより甘みが強く、と~ってもおいしかったです♪

今回学んだ事。
「巨峰」はやっぱりおいしいです。
そしてブドウは色が黒に近いくらい濃いものを・・・

今度は「巨峰狩り」にでも行こうかなぁ。。。


そして、この日はもう一つのイベント

凛空のお誕生日会!

凛空の誕生日は16日ですが、15日が祝日で旦那さんがお休みと言う事で、
16日にお誕生日会をする事にしました。

いつも頼んでいるケーキ屋さんに予約していたケーキを取りに行って・・・
家に帰ると、前日から用意しておいたで「栗ご飯」の用意です。
ちなみに「栗ご飯」は、一度も「栗ご飯」を食べた事のない蓮のリクエスト。

当日では間に合わないと思い、前日の夜、栗の“鬼皮”&“渋皮”剥きをしていたのですが・・・
手ぇ痛い!!つるー!!
一応、剥き易いように熱湯につけておいたのですが、
それでも大量の栗の皮むきに、手がもげるかと思いました


そして完成したのがコチラ↓

P1040083.jpg

栗た~~っぷりの「栗ご飯」です。
旦那さん&蓮にも大好評♪
苦労した甲斐がありました^^

栗ご飯の後は、子供達お待ちかねの
♪Happy Birthday to you~♪

蓮の誕生日は残念ながらケーキ屋さんがお休みでしたが、
凛空のとっては、初のイラスト入りのケーキ。
ケーキのイラストは、いつもNHKで見ている『ウータン&ワンワン』
凛空がどんな反応をしてくれるのか楽しみです♪

「喜んでくれるかな~」とドキドキしながらケーキをだすと。。。

P1040084.jpg

チータン(ウータン)!!!ワンワン!!!
大きな声で、嬉しそうに叫んでいました^^
予想以上の反応で私も大満足です♪


そして悩みに悩んだプレゼント

三輪車もあるし、ブロックもあるし・・・
おもちゃはもう必要ない位あるから、思いつきません
おもちゃ屋さんに連れて行って反応を見て決めよう思っても、
相変わらず興味を示すのはボールのみ。。。

で、結局・・・

P1040091.jpg
←『ウータン&ワンワン』のボールです
 ボールこそ、もういらない位たくさんあるんですけどね・・・
 でも、ボールを見た瞬間すご~~く嬉しそうに
 「ゥエー!!」って叫んでました。
 こちらも予想以上に良い反応でした^^

 ちなみに、「ゥエー」は凛空語で「ボール」の事です
 少し前までボールの事は「ブー」とか「ボー」とか言ってたのに、
 ある日を境に「ゥエー」になってしまいました。。。



そして、最近よく家で「音のなる絵本」を見ているので・・・

P1040090.jpg

絵本をプレゼント。
でも、コチラの反応はイマイチ。。。
どうやら「音のなる絵本」の中でも、乗り物系の本が良かったみたい。
わかってはいたのですが、家にあるのとは別の物にしたくて


ますます活発で、やんちゃな凛空。
わがままで、怒りん坊で、甘えん坊。
毎日大変ですが、でもやっぱりカワイイ時期。
天使になったり悪魔になったりする凛空に振り回されている私です・・・

最近はオムツを上にあげたり、ズボンを自分ではこうとしたり。
また、蓮の物を見つけては蓮にそれを渡しに行ったりして、行動が大分成長したように感じます。

そして、何でも蓮の真似をしています。
変身ベルトを付けてみたり、蓮がおもしろい声を出すとそれを真似たり、同じ座り方をしてみたり^^
そのくせ、蓮が凛空のおもちゃに触るとすごい勢いで怒ってます

今はまだ凛空自身、言いたい事が上手く伝えられずイライラして怒ってしまう事が多い時期。
こちらもわかってあげられてない事がたくさんあると思うだけに、
ちゃんと、凛空の言ってる事も聞いてあげないとなぁ・・・と思います。

何をとっても、蓮と全く正反対の凛空ですが、
これからの成長がますます楽しみです^^


そしてアップついでに・・・

P1040057.jpg

←もう2週間位前の事ですが、
 蓮と一緒に「スイートポテト」を作りました♪
 超簡単レシピでしたが、味はグゥ~
 



すっかりエアコンも必要なくなって、朝晩は寒いくらい。
さらに「栗」に「サツマイモ」とくると、秋ですね~(しみじみ・・・)
【編集】 |  00:12 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。